FX取引でGFTは使える!>自民党圧勝によるアベノミクスの行方

自民党圧勝によるアベノミクスの行方

自民党圧勝前後から、マーケットは好感して、株価の上昇が激しいです。特に、建設関連と輸出関連は、上昇ピッチがすごいです。金融緩和観測から、為替も円安方向に動き、あの株価低迷はなんだったのかと感じます。業績や、統計や、指標などは、あまりいい数字が出ないなかの株価上昇ということもあり、期待感が強すぎるです。政策では、インフレ目標2%の金融緩和と、10兆円もの補正予算が目玉ですが、予算的には5兆円は確保できそうですが、残りがどうなるか不明ですので、まだどうなるかわかりません。細かい政策などは、ほとんど出てないのでわかりませんが、公共投資だけはしっかりやるようで、私も慌てて、関連銘柄の値動きや、業績チェックなどを急いでます。長期投資家などは、この株価上昇でかなり恩恵を受けたみたいで、ブログなどでも、機嫌がいいみたいです。