FX取引でGFTは使える!>「DealBook360」とは?

「DealBook360」とは?

「GFT」が世界的に人気になったのは、まさにその「トレーディングシステム」にあると言えます。

「DealBook360」と呼ばれるシステムは、世界で数々の賞を受賞しており、為替取引システムとしては「世界で群を抜いているもの」と言えるでしょう。

1つ1つの機能が充実しているのはもちろん、何よりも「顧客オリジナルのシステムに出来る」を追求した点は素晴らしいですね。

これまでにも、「カスタム出来るチャート」はたくさんありましたが、「別に…そんなにカスタム出来なくても十分ですよ…」というものが多かったのです。チャートのカスタムは、むしろ中級者や上級者に求められるものであり、FX初心者の方にはそれほど必要なものではなかったんですよ。

しかし、GFTの「DeakBook360」は、「それまでのカスタム可能なチャート」とは違い、FX初心者の方でも「使う価値」を備えている仕様になっています。得意の通貨ペアをより深く分析するための「カスタムツール」が多く装備されているのも大きな特徴でしょう。

そして何よりも、「見やすい」のです。これまでは、「シンプルさ」と「チャート機能」は反比例するものでした。つまり、「シンプルさを追求すれば、機能面で劣る」や、「複雑にすれば機能面で優位になるが、見にくい」というものだったんですね。


しかし、「DealBook360」は「シンプル&高機能」を実現させたものになっています。そのカラクリは、「あなたに必要な機能だけを抽出してチャートに表示する」というものです。

つまり、あなたの取引において必要ない情報や機能などを省き、「本当に必要な部分」を集中的に表示することができるんですね。こうすることで、「あれもこれも」ではなく、「必要なものをより深く」が可能になるため、「シンプル&高機能」が実現できたと言えるでしょう。