FX取引でGFTは使える!>株式投資はどういったもの?

株式投資はどういったもの?

株式は個人投資で最も人気のある代表的な投資先です。


株を買う為には証券会社を通して、
上場企業の株を購入する・・・といった手順になります。


では、株はどの程度のリスクでどういった特徴があるのか?


まず先物やオプションを除いて株取引に限定すると、
投資には現物取引と信用取引があります。


ちょっと面倒そうな用語が出てきましたが、
現物と言うのは実際の株を現金で買うと言う事。


信用取引は株や現金を借りて、株を買うだけじゃなく、
持っていない状態の株を売る事も出来る仕組みのことです。


利益は主に配当と売買差益が中心です。
配当には株主優待と言われる会社の商品が送られる場合や
配当金を受取る場合などのパターンがあります。


数年前はこの株主優待が魅力だと毎年話題にもなりました。

地方銀行の銀行カードローンのことも書かれています。